【再建手術】シリコンインプラントでキレイなオッパイ手に入れましたー!!!

お久しぶりです^^
実は、2021.03.15(月)に入院し、3.16(火)9:00〜約3時間の再建手術を受けました。手術は無事に終わり、キレイなオッパイ手に入れましたよーッ!!!

今日は、8ヶ月ぶりの入院と今思うことを記事にしたいと思います。乳がんが見つかって手術を控えている方や再建を考えている方へ少しでも参考になればと思い書いています♡

8ヶ月ぶりの入院

8ヶ月ぶりの入院は、PCR検査もしっかり行い退院日未定(5日くらいの予定)のまま入院となりました。ドレーンは前回に引き続きお持ち帰りスタイル!!!そうだと思ってワンピースを着ていったので、ノープロブレム♡(慣れってすごい!笑)

インプラント乳房再建術

前回(全摘手術の際に)同時にエキスパンダーを入れて皮膚を伸ばしていた右乳。今回はそのエキスパンダーを除去して人工乳房(シリコンインプラント)を埋入し、左右対称な乳房を再建するという手術。(健側に合わせるから必然的に小さめだけどね。泣)

ちなみに、ビックリ!手術中の私は、座ってるんですって!!!(想像するとおかしくておかしくて。笑っちゃった!)

入院中の食事のこと

そうそう!実は『済陽式』の食事療法をしている私。4本足のお肉(豚や牛など)は食べていません。

入院説明の際にこのことは伝えておいたのですが、「当日、栄養士さんにまたご相談ください」と言われ入院当日を迎えました。アレルギーとかではなく、私が好き好んで取り入れているだけなので、入院中の食事ではワガママ言えないだろうな〜…と、お肉が出たらそれ以外を食べよう!と諦めていました。

それが!なんて優しい栄養士さんなんでしょう!!!(涙)

私の希望通り、豚や牛肉抜きの食事を出していただけました♡とにかく、とっても嬉しかったです♡私の病院は『県立がんセンター』。『済陽式』はがん患者さんの為の食事療法。きっとこのような食事療法をしている方も多くいらっしゃるのかもしれないですね。

栄養士さん、本当にありがとうございました!!!

術後の痛み

全摘&同時再建の時に比べたら半分以下!!!アレを経験してるからこそ今の強い私がある!と思える程に余裕です♩(痛くないわけじゃないよ)

術後の右乳(sientra)

現在手術から約1ヶ月が経ちました。すごい!キレイです!!!

術後すぐは、まだマーキング(地図の等高線みたいのが油性マジックで描かれている。笑)も残ってるし、縫い目も目立ったけれど、オッパイ自体はめっちゃキレイなオッパイになってるー!!!と術後すぐから興奮したものです。横から見た感じも超自然!!!(写真掲載出来ないのが残念です〜!!!笑)

乳房再建について

乳がん告知の時から再建を考えていた私。

再建には、インプラントと自家組織の2パターンがありますが、私はなんとなくインプラント(シリコン)での再建が希望でした。実際インプラントにすることでメンテナンス(10年に1回入れ替え手術)も必要だし、やっぱりシリコンはシリコンで寄せたりなんだり自由がきかなかったりデメリットも多少はあるけれど、結論!インプラント再建して良かった♡と改めて思ってます。

もちろん再建しない方も多いし、これは私の場合です。なぜなら、私の趣味(海外旅行)には水着が必須だと思い込んでいるからです(笑)

理想のライフスタイルを手に入れる!!

コロナが落ち着いたらすぐにでも家族でバリ島へ行きたい!!!そう思い描きながらこの1年を過ごしてきました。

乳がんの告知を受けてからもカヤックを新調したり、お家をリフォームしたり…なんやかんやアクティブに過ごせてきた私ですが、再建手術した今やっとフリーダ〜ム!!!と叫べるくらい羽が生えた感覚でとてもスッキリしています。

スッキリした今、私の憧れの女性が私の大好きなバリ島で作ってる洋服 @indigoseaclothing @ngacobelo_stjarna を身に纏い、心のメンテナンスも出来るYOGA教室 @yogastudio_cocoroshanti に通って、リフォームしたてのお家で最愛の家族に美味しいご飯を作って、家族み〜んなが心も身体も幸せに満ち溢れ穏やかに過ごす。そんなライフスタイルが私の理想であり幸せ。

そこにまた一歩近づけました。それが今とても嬉しいです♡

結局最後はバリ島大好きアピールになっちゃったけど(笑)そういう気持ちってすっごい大事ですよね★いつでもポジティブ!乳がんは治る!再発しない!絶対大丈夫♡を信じて、1度きりの人生だもん、1日1日思い切り楽しんで生きたいと思います。